LOOSER~失い続けてしまう日々の記憶~
心の真ん中に集めたキモチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆Liveバトン☆

☆ライブバトン☆


■参戦時の服装は?

基本は動きやすいもの!
だいたいTシャツとか。スカート・パンプスでは絶対無理
ってかそれ以前に持ってないか(笑)
THE ALFEEのクリスマス武道館は正装(スーツ)
 
■ライブ参戦数が最も多いバンド

THE ALFEE たぶん80回くらいは行ってるかな

■ライブ参戦時の必需品は?

チケット、サイフ、ケータイ。あと汗拭きタオルハンカチ
最近参加するライブって、みなさんペンライトお持ちなんですが
絶対無理です。拳上げるか踊ってるから(爆)
あと、オペラグラスは極力使わない。
武道館の最後列でも肉眼で観る!
オペラグラス持ってると動けないからね。

■今までつまらなかったライブはありますか?

 ん~別にないかな
楽曲がいまいち・・・ってときでも
MCとか楽しめる部分探すから。
ってか大体MCが面白いから( ̄m ̄〃)


■ライブを楽しむ自分なりのコツは?(気をつけている事等)

音を身体で感じること。
ダンスダンスダンス!!
ライブハウスとか身体動かせないとこでも無理やりタテノリしてたり(爆)
あとは・・・一緒に歌うことかな

 
■他人の「これはないな」というライブ中の行動

ペンライト振って顔に当ててくる。
こんにゃろ!と思うけどお互い様かな?
オイラも肘とか当てちゃったりするから・・・(ダメじゃん!)
 
黄色い歓声・・・耳元で超音波は無理。


■CDとライブの違い・良さをそれぞれ

CD・・・その時期最高の声をきかせてくれる
ライブ・・その瞬間最高の声を聞かせてくれる
     あと、バンドの演奏が見れる!!!

レコーディングって録りなおししてそのときそのとき最高の声を抽出してるから、声質とか含めて長期的にいい状態の音楽だなって。
ライブは、如実に体調とか反映しちゃう分、「瞬間」の良さがあるかな。

ギター弾いてるのを観れたりするのがいい。
坂崎さんとかTETSUさんとか菊池さんとか
もうね、手元じっと見入っちゃう。


■いつからライブ行くようになった?

親につれていかれたのは「ゴダイゴ」小学校3~4年生。
自主的に行きたい!って行き始めたのは
1989年のBEAT BOYSのライブあたり。
※BEAT BOYSは、THE ALFEEとそっくりな方々(笑)の覆面バンドで、思い出したようにTHE ALFEEのライブにやってくるんだけど、この年はBEAT BOYS単独でライブやってしまたのです
わけわからんでしょー( ̄ー ̄)ニヤリッ

 
■初ライブは何でしたか?

 BEAT BOYS NHKホール


あ!
その前に
KANさんのライブがあった!
今は無き日清パワーステーションでのライブ

■印象に残っているライブは何でしたか?

1996年夏のTHE ALFEE夏イベ
この年THE ALFEEは横浜フリューゲルスの応援Song歌ってたんだけど、マリノスに合併されてしまって、ちょっと悔しい思いをした年でした。
その年グッズのフラッグがフリューゲルスのブルーだったんだけど4万人が一斉にフラッグ振って
青い大きな波に見えて壮観だった。
しかもその1曲のときだけ、通り雨がざーっと降って、曲が終わったら雨止んで・・・
すごいドラマみたいだ!!って思った。
そのときの気温も雨の匂いも思い出せるくらい鮮明。 

■グッズは買いますか?

オトナ買い!とまではいかないけど
パンフ・タオル(あれば)・Tシャツはだいたい買う 

■野外の経験はありますか?

THE ALFEEの夏イベ
毎年8月ころ野外ライブがあって
1989年から2002年までは毎年参加してた。

■行ったことある音楽フェス

行ってみたいんだけど機会がなくて・・・

■今行きたいライブは?

三浦大知くん
なんかDVD見たらすげーかっこよくて
ダンサブルで歌もしっかりしてて
うん、観たい!

■現時点で参戦が決定しているライブはありますか?

w-inds.のライブいくつか。 

毎月行ってる西遊記。


■大体何人で行きますか?

2人~3人。

■一人でライブ行きますか?

全然平気。同じ価値観・同じ視点で見れるひととなら行きたいけど
そうでなければ一人のほうがいい。 

■あなたにとってライブとは?

アーティストと、その瞬間の感動を共有できる
素敵な時間
癒しだったり元気をもらったり
いろいろ考えさせられたり

THE ALFEEのライブでは、高見沢さんがよく政治的な難しいことも話してくれて、
楽曲の中にもそういうテーマが盛り込まれていたり
たとえば、1989年の野外で歌った
「壁の向こうのfreedom」という曲は、当時東西に分かれたドイツをテーマに歌っていたのだけど
その年のライブツアーの最中、ベルリンの壁の崩壊のニュースが入ってきて
ニュースだけで聞いてたらそれほど興味がなかったかもしれないことに目を向けることができた
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ayanocci

  • Author:ayanocci
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。